新潟県糸魚川市能生の市街地にある中古物件を登録しました

新潟県糸魚川市能生の市街地の中古物件「日本海とは国道を隔てただけの民家」を登録しました。

 

昭和60年8月10日新築、木造瓦葺2階建、5DKの住宅です。

 

旧街道沿いですが、建物東側に空間があり、下がっているので駐車スペースも充分、更に裏側は国道8号線に面しています。

 

裏庭が日本海の大海原というような立地です。冬には荒々しい時もありますが、他のシーズンは穏やかな日が多くあります。今頃はカニ、これからはアンコウと鮭も上る能生川の上流には鉱泉や温泉、ミニゴルフ場、シャルマン火打スキー場などがあります。

 

この新潟県糸魚川市大字能生の田舎暮らし向き中古住宅の詳細情報はこちら>>