【値下げ】新潟県上越市牧区棚広の売り民家を値下げしました

新潟県上越市牧区棚広の売り民家物件「山水が今も流れ出ている、山間集落の民家」を値下げしました。

 

昭和59年8月新築、木造亜鉛メッキ鋼板葺2階建、6DKの中古住宅です。手直し等の必要は一切ありません。簡単な掃除のみで居住可です。

 

道路名が信濃坂のように、幾つかの峠を越えると、長野県に至るようですが、冬場は特にそうですが、通じていないようでもあります。
その信越国境から流れ出る川と並行して走る道路沿いの集落にあります。

豊富な自然の中、玄関から一歩出ただけで、水の音が聞こえる、そんな所です。

 

その湧き水の恩恵を受けて、今でもほとんどの家が、集落水道を使っているようです。なんと、年間3千円で使い放題のようです。
家横には僅かな面積ですが畑があり、その脇にはかつての水源の井戸があり、今も止めどなく流れ出ています。

 

この新潟県上越市牧区棚広の田舎暮らし向き中古住宅の詳細情報はこちら>>